スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記は、好きですか?

"

下馬の「割烹きよみず」、総菜コーナー新設-手作り無添加にこだわり /東京 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141007-00000055-minkei-l13

 下馬の「割烹きよみず」(世田谷区下馬4、TEL03-6805-4131)が9月20日、総菜コーナーを新設した。(三軒茶屋経済新聞) 全国から取り寄せる旬の素材を生かした和食と季節の地酒を提供してきた同店。店主の清水健太郎さんは総菜コーナーをオープンした経緯について、「記念日、ハレの日の外食のお客さまだけではなく、お酒を飲まない方、普段はあまり外食をしていないされない方、お年寄りや体が不自由な家族がいる方など、地元の多くの方に日常の食生活の一部として割烹を気軽に利用いただきたかった」と話す。  同店おすすめの総菜は、「まつたけご飯」(200グラム400円)などの土鍋で炊いた炊き込みご飯や「霧島鶏の竜田揚げ」(400円)、「しっとり特製卯の花」(200円)、「ズワイガニ入り特製さつま揚げ」(280円)、「酒肴 きよみずオリジナル あん肝のパテ」(300円)など。  こだわりについて、「全て手作り無添加。ご飯も全て土鍋で少量ずつ炊いて、出来たてを用意している。シンプルかつ飽きが来ず、冷めてもおいしいものを提供していきたい」と清水さん。  おかずのテークアウトは15時ごろ~18時ごろ(売り切れ次第閉店)。水曜定休。11月末日までは、「手作りおせち三段重」の早割サービスの予約も受け付けている。



車売買のため持っているクルマの見積もりを依頼するより前に皆自分が持っている自動車がどれほどの金額で基本的に売却できるのか、すなわち車買取料金の相場を知りたいでしょう。現実に、買取査定査定額の提示をお願いする場合は、ミニバンや外車といった車のブランドや生産国はもちろんとして走行距離や車の状態その他によって見積額も変わってくるものですが、実のところ大体の相場がどの程度かを把握しておけば出された車買取額を確認して損か得かを判断することが可能ですから車買取額の相場価格というのは知っておきたいものです。まず自動車の査定の時価というのを見ておきたいというのであれば、インターネット査定が最も効率的と思います。ガリバーやラビットなど中古車買取専門業者のサイトでサイトでの見積もりはできますが、何社か比較すると、より市価を把握することができます。ただしどうせサイトで可能だと言っても、いくつもの専門業者に売却額査定を依頼することは気落ちしてしまいます。そんな中で一括見積もりページを利用するのが望ましいです。一度、住所や車種、年式その他の条件を入力することで都合の良い自動車買取業者複数社にまとめて買取査定を頼むことができます。中古車のコンディションの細かい査定はサイトだけだとできませんが、こちらから店頭へ車を使って売却額査定をしてもらわなくても概算の査定金額相場がわかります。店で見積もりを頼む前にとりあえず、だいたいの相場を知っておきたい、というときは、ぜひ見てみましょう。サイトで自動車の買取査定の確認依頼にだせば、簡単に売却額査定額を概算を算出してくれますので、自動車を売るときになかなか目安になると思います。

"

今年新設の株主優待の中から編集部が選んだお得な食品べスト10を発表! http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141013-00060241-dzai-bus_all

 今回選んだのは10銘柄。日々の食卓を潤す食材から災害用の備蓄向けの食品まで幅広いラインナップが揃った。 創業100年を目前に控えた老舗の氷菓子メーカー、セイヒョー(2872)が、ワクワクするような優待を発表。1000株以上で3000円相当の氷菓子やアイスクリームの詰合せがもらえる。 同じく老舗ゆえに優待新設が意外だったのが三井製糖(2109)とプリマハム(2281)。こちらも14年から優待を開始。自社製品がもらえる。 注目すべきは、優待復活の魚喜(2683)だ。2010年から休止していた優待が復活した。年の瀬に届く塩数の子を心待ちにしていた投資家も多かっただけに嬉しい発表となった。 少し変わった用途でオススメなのがウォーターダイレクト(2588)の水とサンセイランディック(3277)のパンの缶詰。保存がきくため災害用の備蓄にもってこいだ。 以下、今回セレクトした10銘柄の詳細について表にしてみた。ご覧いただきたい。  新設された「食品」がもらえる株主優待ベスト10 順位 会社名(コード) 優待確定月 主な優待内容 優待+ 配当利回り 最低購入金額 最新の 優待詳細 1位  セイヒョー(2872)8月末 自社製品詰合せ1000株以上:3000円相当/5000株以上:5000円相当  2.32% 25万9000円 【ザイのコメント】氷菓子、アイスクリーム、和菓子の製造販売。自社ブランド「もも太郎」などの氷菓子が有名。森永乳業のOEM製品も受注。 2位  ウォーターダイレクト(2588) 3月末 100株以上:①CLYTIA DAILY1本または②CLYTIA25 2本*①はウォーターサーバー不要の水BOXタイプ10リットル。②はウォーターサーバー型水ボトル。定期購入契約者に限る 7.40% 5万1100円 【ザイのコメント】①はウォーターサーバー不要、常温飲用OK。災害用の備蓄品にうってつけ。 3位  三井製糖(2109) 3月末 自社製品など1000株以上:3000円相当 2.82% 39万円 【ザイのコメント】株主総会のお土産ではおなじみだったが、意外にも優待は今年の3月末から開始。いろいろな種類の砂糖が試せる。 4位  プリマハム(2281)9月末 自社商品1000株以上:3000円相当 1.75% 28万5000円 【ザイのコメント】9月末に権利確定した優待品は11月下旬に届く予定。ちょっと早めのお歳暮に。 5位  インフォコム(4348)9月末 「オーガニックサイバーストア」ポイント100株以上:1000円分/500株以上:2000円分/1000株以上:3000円分*3年以上保有…保有株式に応じたポイントを2倍進呈 3.07% 9万2800円 【ザイのコメント】ヘルスケアのITサービスや「めちゃコミック」などのコンテンツ配信が主事業。帝人が大株主。優待は子会社運営のweb店のポイントでお菓子や果物が買える。 6位  サイセイラディック(3277)6月末 パンの缶詰100株以上:3個セット*3年間保存可能な備蓄食 2.27% 8万3200円 【ザイのコメント】借地権付の土地や借り手のいる老朽化した建物など、問題がある不動産の権利を調整し再生する不動産会社。優待品は「パン・アキモト」のパンの缶詰だ。 7位  エーアイテイー(9381) 1,7月末 和歌山県紀南地方の特産品100株以上:2000円相当 4.94% 8万1000円 【ザイのコメント】中国、東南アジアに強い物流の会社。中でも金曜に上海を出港した荷物が東京入港の月曜当日に受け取れる上海プレミアム・デリバリーサービスは業界最速。 8位  魚喜(2683) 2月末 塩数の子セット100株以上:5000円相当 6.27% 7万9700円 【ザイのコメント】2010年からストップしていた、大人気の優待が復活!  優待品の塩数の子は12月上旬に届くので、お正月のおせち料理に入れるのに、もってこいだ。 9位  新晃工業(6458) 3月末 優待品カタログから1つ選択 100株以上:3000円相当 4.87% 10万2700円 【ザイのコメント】有名なドーム球場や大都市の著名な商業施設に業務用空調機器を納入しているトップメーカー。8月に新設を発表したばかり。来年3月末が初の優待権利確定に。 10位  アビスト(6087) 3月末 子会社製品(14年度:アビストH&F「浸みわたる水素水」500?×30本)100株以上:2ケース/500株以上:6ケース/1000株以上:12ケース 13.51% 23万900円 【ザイのコメント】3D-CADを使った機械設計やソフトウェア開発に強み。子会社アビストH&Fは水素水の製造・販売をする企業で、そこの商品が優待品に。

車買取 岩国
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。