スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の日記は楽しい

"

1番検索された駅は?駅名検索数・年間ランキング2014関東編 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150126-00076844-suumoj-life

住まい探しをするとき、まずエリアを絞り込む人も多いだろう。ということは検索した人が多い駅は、みんなが気になっているエリアともいえるはず。そこで「SUUMO賃貸 PC版」で2014年1月~12月の1年間、どの駅がどれだけのユーザーに検索されたのかを調査。茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川という関東1都6県の計2487駅のうち、最も多く検索された駅トップ10を発表しよう。■関東1都6県 駅名検索ランキング2014順位/駅名/沿線(所在地)1位 新宿 JR山手線ほか(東京都新宿区・渋谷区)2位 渋谷 JR山手線ほか(東京都渋谷区)3位 池袋 JR山手線ほか(東京都豊島区)4位 恵比寿 JR山手線ほか(東京都渋谷区)5位 中野 JR中央線ほか(東京都中野区)6位 吉祥寺 JR中央線ほか(東京都武蔵野市)7位 目黒 JR山手線ほか(東京都品川区)8位 荻窪 JR中央線ほか(東京都杉並区)9位 武蔵小杉 JR横須賀線ほか(神奈川県川崎市)10位 中目黒 東急東横線ほか(東京都目黒区)■トップ10はほぼ都内が独占。意外な調査結果も判明?1位になった新宿駅は、JR各線をはじめ小田急線、京王線、東京メトロ、都営地下鉄が乗り入れる巨大ターミナル駅。交通の便がいいのはもちろん、駅周辺は飲食や買い物をするにも便利な東京屈指の繁華街。ちなみにリクルート住まいカンパニーによる「住みたい街ランキング2014(関東編)」では、新宿駅は総合7位にランクインしていた。以下2位が渋谷駅、3位が池袋駅と、新宿駅と肩を並べる繁華街を検索した人が多かった。4位の恵比寿駅は前出の住みたい街ランキングでも2位になった人気エリアだ。しかし、この住みたい街ランキングと今回の調査の結果は、あまり一致していないのが興味深い。今回3位の池袋駅は「住みたい街」でも3位に入ったが、今回2位の渋谷駅は「住みたい街」14位、今回5位の中野駅は「住みたい街」12位、今回6位の吉祥寺駅は「住みたい街」では1位だった。このような違いが表れたのは、純粋に「住みたい」から検索するだけではなく、引越しを検討している地域と東京の有名どころの家賃相場を比較するために検索したり、あるいは都心にはどんな物件があるのかと興味本位から検索したり、といったさまざまなユーザーがいるためかもしれない。【画像1】TOP3は新宿・渋谷・池袋と、ターミナル駅がランクインした(写真:iStock / thinkstock、masterlu / 123RF 写真素材)■再開発で注目される目黒、武蔵小杉もランクイン7位はJR山手線と東急目黒線、東京メトロ南北線、都営三田線が乗り入れる目黒駅。現在、駅前は大規模な再開発が始まったばかり。約2.3ヘクタールの敷地に、40階・38階建てのツインタワー(1棟は商業施設も含む複合ビル、1棟は住居棟)と27階建てのオフィスビルが建設される予定だ。前出の住みたい街ランキングでは11位だったが、今後いっそう注目度がアップするだろう。今回唯一、東京以外からトップ10入りしたのは9位の武蔵小杉駅。横須賀線、湘南新宿ラインなどのJR各線と、東急東横線・目黒線が停車する。ここ数年来、再開発が進んでおり、2014年には商業施設の「ららテラス武蔵小杉」と「グランツリー武蔵小杉」が相次いでオープン。駅周辺にはすでに複数のマンションやオフィスビルが完成し、今後も建築が予定されている。【画像2】再開発のすすむ目黒と武蔵小杉もランクイン。今後も注目度がアップしそうだ(写真:bluehand / 123RF 写真素材)トップ10を振り返ると、山手線・中央線の駅が多数を占め、JR沿線の人気度がうかがえる。またトップ3はいずれも複数路線が利用できるターミナル駅であり、交通の便がいい駅ほど検索されるようだ。ただし今回の調査は「検索した人が多かった駅」であり、その結果は「住みたい街ランキング」とはイコールではないことが判明。「住んでみたい」と「実際に住む」とでは事情も変わるので、今回の結果は利便性を求めている人が多かったということかもしれない。たしかに「ちょっと気になる」程度でも検索するだけなら手間なくでき、エリアごとの物件タイプやおよその家賃相場が簡単に調べられる。気になる駅があれば、気軽に検索を利用してみてはいかがだろう。●調査概要・ランキングはSUUMO賃貸関東PC版(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)に登録されている駅が対象です・2014年1月1日~12月31日までに対象駅を検索したユーザー数をもとに算出しています●ランクインした駅の賃貸物件を探す新宿 渋谷 池袋 恵比寿 中野 吉祥寺 目黒 荻窪 武蔵小杉 中目黒●SUUMO賃貸 関東版HP:http://suumo.jp/chintai/kanto/





"

『引越し会社ランキング』、【アート引越センター[アートコーポレーション]】が4年連続1位 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150122-00000341-oric-life

 オリコンは先ごろ、「2015年度 オリコン顧客満足度ランキング『引越し会社』」を発表。第1位に【アート引越センター[アートコーポレーション]】が選ばれた。なお、同ランキングでの総合トップは今回で4年連続となり、その満足度は76.01点。2位には75.93点で【アリさんマークの引越社 [引越社]】が、3位には75.68点で【ハート引越センター [ハート引越センター]】がランクインしている。引越し準備特集 項目別のランキングを見ると、【アート引越センター】は「営業スタッフの接客対応」、「付加サービス」、「アフターフォロー」の3項目で1位を獲得。「現場スタッフの接客対応」でも2位に選ばれており、接客応対やサービスのクオリティが総合満足度の高さにつながったと言えるだろう。 また、「提案プランの正確さ」では【アリさんマークの引越社】が、「作業内容」ではサカイ引越センター【引越のサカイ[サカイ引越センター]】が1位となった。総合でも2位を獲得した【アリさんマークの引越社】は、全7項目のランキングでいずれもベスト5以内に入るなど、総合的に満足度が高い。一方、【引越のサカイ】は総合満足度で75.49点で4位に選ばれており、項目別では「付加サービス」が2位に、「現場スタッフの接客対応」と「アフターフォロー」が3位にランクインするなど、引越しスタッフのレベルの高さがうかがえる結果となった。 【引越のサカイ】と同様、スタッフ満足度が高かったのが、【赤帽の引越し[全国赤帽軽自動車運送協同組合連合会]】だ。総合満足度こそ74.10点の10位だが、「現場スタッフの接客対応」と「コストパフォーマンス」で1位を記録。「作業内容」でも2位となっており、現場と価格を重視した姿勢が高い評価を受けている。 その他、今回の調査では、「引越し会社を選ぶ際に重視した項目」(複数回答)についてもユーザーに話を聞いている。そのなかでも最も多かったのが「手際のよさ・作業の丁寧さ」で、68.4%の人が重視すると回答した。以下2位は67.8%で「サービス内容に対する価格」、3位は67.1%で「最適な引越しプランの提案」、4位は61.1%で「営業・問合せ窓口スタッフの接客対応」となっている。 なお、【アート引越センター】は上記「引越し会社を選ぶ際に重視した項目」のうち「営業スタッフの接客対応」で1位を記録。【アリさんマークの引越社】は「提案プランの正確さ」で1位に選ばれ、【ハート引越センター】は「コストパフォーマンス」で2位に、「提案プランの正確さ」で3位に選ばれるなど、総合ランキングと重視項目の間には共通点が見られた。やはり引越しへのユーザーニーズに的確に応えたことが、高い総合満足度につながったといえるだろう。【調査概要】◆調査期間:2014/10/03~2014/10/7◆回答者数:16,483サンプル◆調査対象者性別:男女、年齢:18歳以上、地域:全国、条件:過去5年以内に引越し会社を利用して引越しを行い、会社選定に関与した人

引越し 岐阜 東京
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。